苔の鉢の話。

苔を育てている鉢は外に置いてあります。

なので、しばらく放っておくと色んな植物が生えてきます。

少し前から色々生えているのは気になっていましたが、放置していました。

今日みたら鉢を乗っ取られそうになっていたので、全部抜くことにしました。

(手入れ前の写真は撮るのを忘れました💧)

苔がはげないように丁寧に草むしりです。

 

きれいになりました(*^ω^*)

f:id:panda_blue:20200804170526j:image

フサフサで緑色が綺麗です。

少し前に写真右上に写っている苔を追加して育ててみています。

明るい黄緑色で綺麗だったので、庭から少しはがして鉢の空いていた部分に引っ越してみました。

なんていう種類の苔なのかはやっぱりわかりません。(;_;)

 

今日はこの鉢の中の苔の様子を紹介します。

٩( ᐛ )و♡

 

目次

  

新しい苔

 

新しく鉢に増やしたのはこんな苔です。f:id:panda_blue:20200804174133j:image


マクロレンズでアップにしてみます。
f:id:panda_blue:20200804174035j:image

乾いて少し縮んでいるようなので、水をあげてみます。

 

葉のような部分が開きました。

f:id:panda_blue:20200804173859j:image
葉のような部分が三角にとがっていて、上から見ると星の様な形です。

明るい黄緑色で綺麗です。(*^ω^*)

 

f:id:panda_blue:20200804174056j:image
カラダは縦に細長く伸びています。

アップで見ると水草みたいですね。

涼しげでいい感じです。^_^

 

 

以前から育てている苔

 

こちらは緑色が濃くて綺麗です。

f:id:panda_blue:20200804173834j:image

拡大するとシダみたいですね。


f:id:panda_blue:20200804173839j:image

太くて長いカラダから細い芽が横に伸びています。

なんていう苔なんですかね?

 

新たな苔発見

 

写真を撮っていたら、今までは気づかなかった苔が少しだけ混ざって生えているのに気付きました。

f:id:panda_blue:20200804181439j:image

ここです。

なんか細かい苔がフサフサしています。

拡大してみます。

f:id:panda_blue:20200804181527j:image

葉のような部分が細くとがってツンツンしています。

最初に紹介した苔に似ていますが、こちらの方が全体的に細く華奢な印象です。

f:id:panda_blue:20200804181519j:image

すらっとしています。

今までこの苔には気付きませんでした。

前から生えていたんですかね?

増えたらフワフワになりそうなので、楽しみです。

 

 

最後に

 

マクロレンズで拡大すると、同じ苔でもカラダのつくりの違いや色の違いがよくわかります。

面白いですね〜。^_^ ♪

これだけ拡大できれば苔の種類も調べたらわかりますかね?

前に少し調べてみたんですが、種類がたくさんありすぎて素人の私には見分けがつかなかったんですよね…。

σ(^_^;)

誰か詳しい人いませんかね〜。

 

また報告します。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

じっくり観察 特徴がわかる コケ図鑑

じっくり観察 特徴がわかる コケ図鑑

  • 作者:大石善隆
  • 発売日: 2019/04/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

  

  

 

ミセバヤの花芽。小さすぎて見えません…(-_-;)

ミセバヤに花芽がつきました(*^ω^*)

 

5月に挿し芽をした時はこんな感じでした。

f:id:panda_blue:20200803170324j:image

この後しばらくして、カットしたら脇芽が増えてこんもりするのかな?と思ったので、先端をカットしてみました。

 

するとこんな感じに育ちました。

f:id:panda_blue:20200803172407j:image

一応こんもりはしましたかね?

一度先端をカットしたので、花芽はまだほとんどありません。

 

その時カットした芽が元気でもったいなかったので、挿し芽にしました。

 

それを育てたのが、これです。

f:id:panda_blue:20200803172416j:image

こちらの方が葉が大きくしっかりしています。

この先端に花芽がつきました。

*\(^o^)/*

 

ここです。

f:id:panda_blue:20200803172422j:image

小さいですね〜。

花芽の様子は私には全く見えません💧

 

Σ(-᷅_-᷄๑)!

 

こんな時はマクロレンズで写真を撮ったら見えるのでは!!

と思い、早速撮ってみることにしました。

 

(((o(*゚▽゚*)o)))

 

見えましたね〜 ♪

f:id:panda_blue:20200803173558j:image

ピンク色の絵に描いたようなお花模様が見えます。

これが蕾になるんですよね?

可愛らしいですね。

 

更に拡大してみます。

٩( ᐛ )و

 

おーっ(*^ω^*)♡

こんな感じなんですね。

f:id:panda_blue:20200803190320j:image
本当に小さいですね…。

f:id:panda_blue:20200803190307j:image

ここから大きくなって花が咲くんですね。

どう変化していくのか全く想像がつきません💧

 

2年前にはこんな花が秋に咲きました。

f:id:panda_blue:20200803191432j:image

今のサイズからこの花になると思うと不思議ですね。

 

マクロレンズで写真を定期的に撮ってみると、花芽がどう育つかわかって面白いかもしれませんね。

 

今日はマクロレンズを虫メガネ代わりに使ってみましたが、しっかり使えました。

d( ̄  ̄)

マクロレンズなかなか便利で面白いです。

 

変化があったら写真に撮ってみたいと思います。

 

また報告しますね。(*^ω^*)

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

葉挿しの芽が育ってきました。(*^ω^*)

小さい脇芽を外して挿したり、根が出始めている葉挿しを植えたりしたトレイがあります。

今までは増えても置き場に困るかな?とちゃんと葉挿しをした事が無かったので、どんな感じに育っていくのか楽しみでした。

しばらくはいつ見てもあまり変化がなくてつまらなかったんですが、ここにきて急に育ち始めている様な気がします。

(((o(*゚▽゚*)o)))

 

今日はその様子を報告します。(*^ω^*)

 

目次

 

全体の様子を比較します。

 

5月初めのトレイの様子

f:id:panda_blue:20200802211145j:image

左半分にはレッドベリーの葉挿し、右半分には虹の玉の葉挿しがたくさんあります。

ぱっと見だとどっちがどっちなのかわからないですね〜。

それ以外にも数種類の葉を置きました。

すでに根や芽が出ている葉挿しをこのトレイに移動させた物が多いです。

 

約3ヶ月後のトレイの様子

f:id:panda_blue:20200802205930j:image

葉挿しがうまくいかずに空いた場所には、植え替えなどで取れた葉をポイっと置いていたので、種類が増えました。

だいぶ大きくなりましたよね〜(*^ω^*)

 

 

個別に見てみます。

 

葉挿し①

IKEAで購入した品種不明多肉の葉挿しです。

f:id:panda_blue:20200802205927j:image

葉挿し成功率が高かったです。

丈夫な種類なんですね。きっと。

 

小さかった脇芽も挿してみたらちゃんと育っています。

写真左端の真ん中にちょっと写っています。

葉挿しの芽より小さいです。

葉挿しの芽の方が大きく育っているのは親葉の栄養をもらえるからなんですかね?

 

親株は今こんな感じです。

f:id:panda_blue:20200802220337j:image

なんていう種類なんでしょうか?

ご存知の方がいたら教えて下さいm(_ _)m

花が咲きそうなので、咲いたらわかりますかね?

 

葉挿し②

レッドベリーの葉挿しです。

f:id:panda_blue:20200802205923j:image

芽が出始めてからずっと小さい粒々の集まりだったんですが、ここにきて少し背が伸びて来たようです。

葉が取れやすいので、たくさん葉挿しをしてみたのですが、やはりある程度しっかり大きく育った葉じゃないと難しいようです。

 

葉挿し③

虹の玉の葉挿しです。

f:id:panda_blue:20200802205940j:image

見た目はレッドベリーとそっくりですが、比べると少し緑色が薄いです。

赤ちゃんは葉の形が少し平べったいです。

葉先が少し色付いている所に虹の玉らしさが出ています。

可愛いですね。

 

葉挿し④

チョコレート錦の葉挿しです。

f:id:panda_blue:20200802205937j:image

錦の名の通り、チビでもちゃんと斑入りの葉が出ています。

葉挿ししやすいタイプかもしれません(*^ω^*)

 

親株は今こんな感じです。

f:id:panda_blue:20200802224713j:image

全然チョコレートじゃないですよね(^_^;)

これはこれでピンク色で可愛いですが。

 

葉挿し⑤

デビーの葉挿しです。

f:id:panda_blue:20200802205944j:image

葉挿しでどんどん増えます。

成功率がめちゃくちゃ高いです。

葉がしっかりと大きくてきれいに外れるので、芽が出やすく、水分管理も簡単だからですかね?

 

親株は今こんな感じです。

f:id:panda_blue:20200802225243j:image

デローンと大きく育っています💧

いつもすぐに大きくなってしまい、先端部分をカットして挿し直し、小さくしながら育てています。

デビーってそんなに大きくなるんでしたっけ?

 

 

最後に

 

葉挿しの芽がやっと大きくなってきました。

本格的に大きく育ってくるのはこれからだと思うので、楽しみです。

そろそろ梅雨も明けそうなので、暑さでチビたちがダメにならないように気を付けます。

( ̄^ ̄)ゞ

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

多肉植物のカット苗で寄せ植えを作りました(*^ω^*)

カット苗をわけていただきました。

*\(^o^)/*

たくさんあります♪

f:id:panda_blue:20200728221424j:image

色んな種類があってどうやって植えようか悩んじゃいます。

見てるだけで楽しいですね〜♡

この季節は多肉植物が1番緑色の時期なので、紅葉の時期になったら更にカラフルで綺麗な色になるんだろうな〜と想像すると更にワクワクします。

(((o(*゚▽゚*)o)))♡

 

どう植えようか色々と考えましたが、小さい鉢3つに分けて寄せ植えしたいと思います。

٩( ᐛ )و ♪

 

では、どんな寄せ植えになったのかをひと鉢ずつ紹介していきます。

 

目次

  

寄せ植えのイメージ&植え方のポイント

 

寄せ植え①

中くらいのサイズの種類を集めて丸く輪のように植えてみます。

f:id:panda_blue:20200728222246j:image

リースっぽいイメージです。

手前に背が低めの種類を挿し、後ろには縦に大きくなりそうな種類を挿しました。

小さいセダム達を間に入れると華やかになりますが、まだ梅雨も明けないので、蒸れないように育てやすさ優先でシンプルにしてみました。

最後にグリーンネックレスを鉢に沿って入れました。

色が濃い種類があるので、土のままではなく、白いパミス(軽石)などで表面を飾ると多肉植物の色が映えそうですが、今は土を多めに入れているので、しばらくして土が落ち着いて下がってきたら考えたいと思います。

 

寄せ植え②

大きめの種類を中心に色や形が賑やかな寄せ植えを目指します。

f:id:panda_blue:20200728222249j:image

まずは大きめの多肉を真ん中や目立つ場所に挿します。

葉の細かいセダムを同じ種類ごとにまとめて、空いているスペースに挿して行きます。

写真左に見える赤花クーペリーや右下の小さいセンペルビウムの赤がポイントになり、可愛らしい雰囲気になりました。

 

寄せ植え③

万年草系のセダム等、小さくこんもり増える種類をまとめて挿します。

f:id:panda_blue:20200728222242j:image

本当はこのタイプの種類を寄せ植え①②の隙間に挿すと華やかになっていいんですが、このタイプはしばらく育てていないので、それぞれどう成長するのか観察しながら増やせたらいいなと思い、ひと回り小さい鉢にまとめて挿してみました。

盛り盛り増えたらいいな〜♪

 

  

まとめ

  

今回は3鉢それぞれ別のイメージで寄せ植えしてみました。

説明のために真上からの写真を載せましたが、それだと平面的で雰囲気が伝わらないので、角度を変えてもう一度紹介します。

 

寄せ植え①

f:id:panda_blue:20200730012444j:image


寄せ植え②

f:id:panda_blue:20200730012501j:image

 

寄せ植え③

f:id:panda_blue:20200730015215j:image

 

3鉢並べてみます。

f:id:panda_blue:20200729004251j:image

なかなかいい感じです♡

 

カット苗なので、まずは根を出してくれるのを待ちたいと思います。

上手く根付いて成長してくるともっと立体的になって楽しい寄せ植えになると思うので楽しみです。

紅葉時には赤くなったり、ピンクになったり、黄色くなったりと様々な色の組み合わせの寄せ植えになっていると思うので、実際に色付くのが待ち遠しいです。

その為にはしっかりお世話をしないとですね。

 

頑張ります(*^ω^*)

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

写真を撮ってみました「昆虫編」〜百均携帯用マクロレンズ〜

今までにCan☆Doの携帯用マクロレンズ多肉植物の「葉」や「花」を撮影してみました。

今回は「花編」の撮影をしていた時にちょうどふらっと現れたチビカマキリ(以前と比べるとだいぶ大きくなりましたが…)を撮影してみました。

 

昆虫が苦手な方はご注意下さいm(_ _)m

 

目次

 

チビカマキリ登場

  

マクロレンズで花を撮っていた所、何やら視線を感じました。

見上げてみると少し大きくなったチビカマキリかこっちをジーっと見ています。

f:id:panda_blue:20200729032831j:image

 

まずは普通に撮影してみました。

f:id:panda_blue:20200729032836j:image

 チビカマキリと呼ぶにはもう無理がありますかね…。

しっかりと大人になりました。

かっこいいですね。

 

マクロレンズをつけて撮影してみます。

 

f:id:panda_blue:20200729032813j:image

おーっ♪

(((o(*゚▽゚*)o)))

 

なかなかの迫力です。

 

横顔。
f:id:panda_blue:20200729032816j:image

結構本格的に撮れますね〜。

怖いです💧

まさに虫メガネでのぞいた世界ですね。

 

顔ばかりではつまらないので、

倍率を低くしてみます。
f:id:panda_blue:20200729032828j:image

ずっとカメラをすぐそばまで近づけていたので、ついに怒られてしまいました💧

写真はカメラに向かってカマを振り回している所です。

 

マクロレンズをつけたまま動画も撮ってみました。インスタグラムの3枚目に投稿しましたので、よかったらご覧ください。↓↓

https://www.instagram.com/p/CDP_HRHgrj4/?igshid=1rlapltgj8otb

 

怒らせちゃってごめんなさい。

撮影はもう終わりにします。

m(_ _)m

 

 

まとめ

 

マクロレンズで撮影すると、虫メガネでのぞいたような世界を撮影することができました。

思っていたより歪みもなく、ちゃんとした写真になったので、ちょっと驚きました。

 

学生時代に課題のスケッチをするために、ルーペで昆虫を観察したのを思い出しました💧

撮りすぎるとアップの顔が夢に出てきそうです。σ(^_^;)

 

次は何を撮ろうかなあ。

 

また報告しますね。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

写真を撮ってみました「花編」〜百均携帯用マクロレンズ〜

Can☆Doの携帯用マクロレンズで前回は多肉植物の「葉」を撮影してみましたが、

今回は多肉植物の「花」を撮影してみようと思います。

 

目次 

  

リトルビューティーの花

  

マクロレンズをつけて低倍率で撮影してみます。

f:id:panda_blue:20200729020016j:image

1番低い倍率でも普通の時の最大倍率ぐらいの大きさにはなります。

ただ、ピントが合う範囲が狭いので、一部だけにピントが合っていて後はぼやけた写真になります。

これはこれで面白い雰囲気になりますが、ピント合わせが難しいですね。σ(^_^;)

 

倍率を最大にして撮影してみます。

f:id:panda_blue:20200729020020j:image

なかなかの迫力です。

(*^ω^*)

 

 

霜の朝の花

  

最低倍率で撮影しました。

f:id:panda_blue:20200729020027j:image

花以外の部分がぼやけているので、自然に花に目が行きます。

なかなかいい感じじゃないですか?

 

最大倍率で撮影しました。

f:id:panda_blue:20200729020023j:image

雌しべの先端がしっかりと写っていますし、雄しべの先端についている花粉の粒々もわかります。

やっぱり大きく撮影すると迫力がでますね〜。

 

 

最後に

  

多肉植物の花をマクロレンズで撮影してみましたが、小さい花を大きく撮影するのはとても楽しいです。

虫メガネをのぞいて見ているワクワク感があります。

また、撮影した写真も、周りがぼやけて雰囲気のある写真になります。

優しい雰囲気で迫力ある写真になるので、写真が上手くなった様な気になります。

(*^ω^*)

 

この写真を撮っていた時に、以前報告したチビカマキリが少し大きくなって多肉植物の棚に戻ってきていたので、撮影してみました。

 

その写真はまた次回「昆虫編」として紹介したいと思います。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

長梅雨のつぶやき。

長梅雨でエアプランツがひとつダメになりました。(T_T)

f:id:panda_blue:20200729152130j:image

 

寄せ植えしたルビーネックレスも日照不足でヒョロヒョロです。

f:id:panda_blue:20200729152126j:image

 

f:id:panda_blue:20200729152123j:image

びろーんとなってしまっています。

 

早く梅雨が明けないですかね。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ